製品紹介 − Dr.Budget Personal
研究費管理システム「Dr.Budget Personal」 New Release!

〜〜「Dr.Budget Personal」の主な機能と特徴〜〜
  【機能】
    1.各研究費の種別(科研費、個人研究費など)ごとにきめ細かな予算管理ができます。
    2.検索機能が意外と豊富です(予算執行データ検索、支払先検索、予算残高検索など)。
    3.目的管理も細かくできます。
    4.項目名や帳票名称を簡単にカスタマイズできます(「予算執行番号」→「伝票番号」)。
    5.インポート、エクスポート機能があり、データを自由に取り出せ、加工できます。
    6.消費税対応もできます。
    7.予算執行依頼書、元帳、予算残高一覧表などの帳票が出力できます。
    8.各マスターの保守機能もあります。

  【特徴】
    1.教員一人一人が単独に自由に使えます(もちろん、研究室単位でも使えます)。
    2.学校会計の知識や仕訳の知識がなくても運用できます。
    3.何しろ廉価で運用ができます。
    4.所轄官公庁への報告書類も簡単に作成できます。
    5.各研究費の種別(科研費、個人研究費など)ごとにきめ細かな予算管理ができます。




〜〜稼働環境〜〜

  ■ OS Windows XP SP2以降 / Vista 日本語版
  ■ ハードウェア 50MB以上の空き領域を持つハードディスクドライブ
  ■ ソフトウェア .NET Framework 2.0(無償)

>>> もどる